Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://saihokutan16.blog7.fc2.com/tb.php/21-5d2e580b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

愛m@s24 765km走行





自分のP名がついたこの動画でも解説してみましょうか・・・

24時間企画が上がった当初にスレの過去ログ等を見たりしてはいましたが
当時は全く自分でやろうとは思っていませんでした。

そして、5月の連休中に何気なく稚内へ遊びに行こうと思い
ついでに猫ロキPの車載動画を見ていたので
どうせならニコ動に上げようと思って春香さんを連れて北上しました。



・・・実は動画の初めに出てくる春香橋の撮影は北上した次の日に撮影してます。
ロケ工程ですが、早朝仕事終了後出発→稚内→帰宅→そのまま出勤→春香橋撮影と
かなりハードなスケジュールとなっていました。
車載動画を作るとしても、何故稚内を選んだかと言うと
元々、稚内に住んでいた事もあり年に1度は遊びに行く事があったのと
ゲームセンターCXで有野課長があのゲーセンを訪れた時にアイマスの曲が流れていたのを思い出して
北限のアイマスを写真ではなく動画で収めたかったから・・・この二点でした。

5月下旬になり、ふと走行距離700km行ったし
「ちょっと頑張れば765km走れるんじゃね?」と思ってみるも
仕事のシフト表から察するに丁度公開日の14・15日と深夜帯に仕事入っていて
抜け出せる状態じゃない・・・と断念。

続々と公開されるを見つつ当日は一視聴者として楽しもうと考えていました。

公開1週間前、シフト表から土日の仕事が変更になり
当初の計画通り実行できる状態に・・・。
24時間への参加募集は既に締め切られてる状態、
しかも、かんどるまPがマラソン動画をやる事も専用wikiを見て知る事に。
迷惑にならないかと思いつつも、天然PとかんどるまPの両名にメールを送って
こちらの計画を伝え、出発当日を迎える事に。


一先ず、OP動画を堪能した後に走行距離のメーターを撮影。
仕事終了後から動画制作を始め出発準備後に投稿。

走行中はちまちまと撮影しつつオホーツク海を目指し紋別へ
紋別に到着後、深夜な事もありこれから先に大きな町も少ない事から
給油をする事に。ついでに、ネカフェがないか探してみたものの
近隣に見つからずそのまま北上。この時点で4時間経過。
この頃から段々と空が明けてくる。

途中、道の駅で休憩を取りつつ
連絡手段の為に持ってきてあったノートPCを立ち上げるも
モデムの圏外で役に立たず・・・。ついでにPHSも圏外。
途中の町も24時間のネカフェどころかネカフェ自体ない・・・。
そうこうしながら走っていると目の前の道路に何かがいる。
即座に撮影にはいると直に逃げられましたが、鹿と遭遇。
5月に撮影した時も実は鹿が道路を横切る事があったのですが撮影しておらず・・・。
流石に朝方は動物もよく見かけます。
その後は特に何事もなく5時間ほどかけて宗谷岬に到着。
朝方に着いた事もあり周りの土産物屋や食堂もまだ閉まっており
仕方なく近く(約10km先)のコンビニへ弁当を買い
再び宗谷岬へ戻り一通りの撮影を済ませた後に休憩。

次に気づくと午後2時前・・・。
アレッ? б(のヮの)

前回の経験で、予定では19時間あれば余裕で到着できる計算だったのですが約5時間の消費・・・。
この時既に18時までに完走するのは無理と判断してネカフェのあるあのゲーセンへ。
出発してから音信不通もないんじゃないかと思って出発動画の投コメ更新。
30分ほどネットをした後に再度出発。アケマスをプレイしたのはついでですw

その後も適度に撮影と休憩を繰り返しているうちに
予定していた走行距離よりも思ったより進んでいる事に気づき
再計算した結果、高速道を使って帰れるようになり
結果18:40過ぎに目標達成となりました。家まであと数分で着く距離でした。

・・・あれ?ネカフェ寄らずにまっすぐ向かってたら時間に間に合った???

自宅到着後、直に動画制作を開始。
今思えばあの時にIRCなり掲示板書き込みなりしていれば
周りの盛り上がりも感じられたと思いますが、
その熱気を感じられたのは自分が投稿した動画のみ。
出発後、稚内で見た以降は家に到着まで見れなかったので
到着心配してくれた方々のコメントがありがたかったです。

動画も完成、投稿すると前の投稿から24時間・・・。
他へ投稿の告知をする手段もその時は疲れからか考え付かずにひっそりと投稿。
それから数時間何もせずに延々と投稿した動画のコメントが増えていく様子を見続けていました。

一週間後、一人24時間で動画を追いかけ
そのまま掲示板やIRC(そして萌えキャラ化)へ流れ着くのはまた別な話です。


動画の投稿者コメでも書きましたが
走行中の春香さんの転倒率が高いのは
配置していた場所が丁度ナナメになっている場所で
ちょっとした振動やカーブでもズレてそのうち・・・ってな事になっていました。
この経験が後日の吸着シートの登場になる訳です。

最後に当時の走行ルートを記したものを置いておきます。
765km走行ルート

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://saihokutan16.blog7.fc2.com/tb.php/21-5d2e580b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。